綺麗になりたい
綺麗になりたい
綺麗をあきらめないで!一緒に綺麗になる方法を探しましょう
基礎化粧品

ミューノアージュ【化粧品】の効果を確かめてみて!しっとりが半端ない…

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

私が心がけている美容法は、ズバリ美顔器とエイジングケアの化粧品です。

経済的にエステには行けないし、でも何もしないと老けていくばかり。
毎日、毎週、毎月、老化は進んでいきます。

30代や40代では、若さを失っていくのが怖いと感じられるかもしれませんが、50代や60代になると、「どんどん老けていく」のが怖くなります。

できるだけ若さを保ち、若さを取り戻すためには、やはり美顔器とか化粧品とかを活用するのがおすすめです。

肌にハリが出て、若々しい印象になるためには毎日のお手入れが大切!
しわやたるみに使いたい化粧品の第一位に選ばれているのが「ミューノアージュ」です。

ミューノアージュは、いつまでも若々しい印象を保ち、綺麗になるためのドクターズコスメです。
私も肌をほめられるようになりました。

ミューノアージュ【化粧品】の効果

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

私が通っているヨガ教室の先生(40代)にミューノアージュを紹介しました。
乾燥肌で小じわが目立つ方です。

先生は以前、韓国コスメが人気のときに、韓国でしか買えない化粧品を使っていて、ハマっていたらしいです。

「もうすぐなくなるけど、韓国まで行かないと買えないし・・・」

なんておっしゃるから、「先生、韓国製より絶対に日本製の化粧品の方がいいから!」って、ミューノアージュを教えてあげました。

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

私は当時から、ミューノアージュのしっとり具合にはまっていて、先生には絶対にミューノアージュのクリームが合うと確信していたんです。

それからしばらくして、どんなふうか尋ねてみたら・・・

ミューノアージュのクリームはつけると頬がしっとりして、肌になじむからすごくいいと、言っていただきました。
違う化粧品を使っても、やっぱり物足りなくてミューノアージュのクリームに戻ってくるのよとも、おっしゃっていました。

3ヶ月定期で購入しているそうです。
他の化粧品に浮気しても、結局ミューノアージュに戻ってくるんですね。

やっぱりね~
もどってくる気持ち、わかります。

他の化粧品では、あんなにしっとりするクリームは見つかりませんから。
エイジングケアをしたい方にはイチオシのクリームなんです。

 

 

ドクターズコスメとは?

ミューノアージュは皮膚科医が開発した、ドクターズコスメです。
ミューノアージュはやけどの治療薬がヒントになり、開発されました。

皮膚の再生医療から生まれたんですね。
まさしく、ドクターズコスメです。

開発に関わっているのは、東京ミッドタウン皮膚科形成外科「ノアージュ」の皮膚科専門医である今泉明子先生です。

今泉明子先生は年齢肌に関する美容医療に携わってきたスペシャリストです。

ミューノアージュのクリームはEGFや、皮膚の再生力を高める7種類のペプチドを配合しています。
40代以降の、加齢による肌の衰えで悩んでいる人に、かなり高い評価をされているんですよね。

私はたぶん、同年代の方の中ではシワやシミの悩みが少ないほうです。
ペプチドやEGFのおかげだと思っています。
シワがないねぇ…とほめられることもありますよ。

もともと、肌は丈夫な方でしたが、それでもハリがなくなり、だらんとたるんだ肌をしていた時期もありました。
あのまま何もしなければ、たぶん晩年の母のようにしわが深くなっていたと思います。

今、ハリのある肌でいられるのは、ドクターズコスメ「ミューノアージュ」や美顔器の効果が大きいと思います。

また、ミューノアージュの魅力はペプチドだけではありません。

MUNOAGE 6つの無添加

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

ミューノアージュの化粧品には余計なものが入っていません。
ミューノアージュでは6つの無添加を実現しています。

6つの無添加

香料 着色料 防腐剤(パラベン) 鉱物油 石油系界面活性剤 アルコール(エタノール)

敏感肌で悩む人のために、ミューノアージュでは余計なものを入れていません。
敏感肌でなくても、変なものは肌に入れたくありませんからね。

たとえば、まだまだ化粧品に使われている防腐剤のひとつパラベンに関して言えば・・・

実際、コスメに防腐剤を使用しなければ、細菌が繁殖して余計に肌トラブルの原因となる可能性があります。

「防腐剤は必要、でもパラベンは肌に刺激になることもある。」

この難しい問題に関して、ミューノアージュでは、パラベンよりも肌に優しいものを使用することで解決し、肌への負担を減らしています。

パラベンに代わる肌に“優しいもの”を使うとコストが上がるため、いまだにパラベンを使用しているコスメは多いんです。

しかし、ミューノアージュはアトピー性皮膚炎患者であった今泉明子先生が作られたコスメです。
肌が弱い人の気持ちがわかる先生だからこそ作れたコスメなんですね。

だから、ミューノアージュは、肌にできるだけ負担をかけない成分で作られているんです。

ペプチドとは?

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

ペプチドとはタンパク質の一種で、アミノ酸が数個結合したものです。

アミノ酸はもともと肌を構成する重要な成分ということもあって肌への刺激も少なく、乾燥肌・敏感肌の方でも使いやすいメリットを備えています。

ペプチドはターンオーバー(肌の生まれ変わり)をサポートしてくれます。

肌のダメージを補ってくれて、肌にハリや弾力を与えてくれる成分なんです。

ペプチドは肌の健やかさを維持するために重要な成分であり、さらに攻めのエイジングケア成分として注目されています。

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

ペプチド配合のクリームと化粧水でお手入れをすると、肌がもっちりとして、手のひらで押さえるとしっとりとした感じが伝わってきます。

ペプチド配合の化粧水は、化粧水というより美容液に近い感じがしますね。

ペプチド配合のクリームは、美容成分を閉じ込めてくれるようなイメージがあり、実際に朝つけると夕方まで肌が乾燥することなく過ごせます。

 

 

ミューノアージュの成分

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

ミューノアージュのペプチドは、肌にとって重要なペプチドを7種類厳選し、日本人の肌に合わせたオリジナル処方で開発されました。

7種のペプチドの効果

1 ヒトオリゴペプチド-1(EGF)
ターンオーバーを活性化
肌のターンオーバーに関わり、肌のハリやくすみ感(乾燥における肌印象)などにアプローチします。

2 FGF-2
ヒトオリゴペプチド-13(FGF-2)
弾力アップ
コラーゲンやエラスチンなどの肌弾力に着目し、配合。ハリを与えます。

3 IGF
ヒトオリゴペプチド-24(IGF)
ヒアルロン酸をサポート
ヒアルロン酸などの、欠かせないうるおいをサポートする先端うるおい成分です。

4 Acetyl Hexapeptide-8
アセチルヘキサペプチド-8
目もとのエイジングケア
ダメージを受けやすい目もとなどのエイジングケアにおすすめの年齢線ケア成分です。

5 Acetyl Tetrapeptide-5
アセチルテトラペプチド-5
アイクリーム成分
年齢が出やすい目もとにハリを与える目もとエイジングケア成分です。

6 Hexapeptide-11
ヘキサペプチド-11
紫外線ダメージをケア
紫外線ダメージにまで着目し、ハリとうるおいのある肌へ導きます。

7 Oligopeptide-6
オリゴペプチド-6
ハリを与える
肌のバリア機能に着目。ハリに満ちた弾力のある若々しい肌印象へと導きます。

EGFとFGFの違いとは?

EGFとは?

EGFの正式名称は表皮細胞増殖因子です。
もともと体内に存在しているたんぱく質の一種で、最大の特徴は皮膚の細胞の成長・増殖を促す効果にあります。

表皮近くで皮膚細胞を活性化させる働きを持っていて、表皮のターンオーバーを活性化します。
また、老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用もあります。

FGFとは?

FGFの正式名称は繊維芽細胞増殖因子です。
EGFと同様、もともと体内に存在していて、真皮層にある繊維芽細胞と呼ばれる細胞を活性化させる働きがあります。
コラーゲンの生成を促して肌のハリをもたらします。

ミューノアージュでは年齢に応じたお手入れのために、やさしい処方ながら、7種のペプチド以外にもマカデミア種子油、ビタミンEなど、必要な成分が厳選して配合されています。

 

ミューノアージュの「アドバンストリジュビネーションクリームEx」の全成分はこちら

全成分

水、BG、マカデミア種子油、エチルヘキサン酸セチル、ベタイン、パルミチン酸、(C12-16)アルコール、スクワラン、ベヘニルアルコール、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-24、アセチルヘキサペプチド-8、オリゴペプチド-6、ヘキサペプチド-11、アセチルテトラペプチド-5、トコフェロール、水添レシチン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ジメチコン、カプリリルグリコール、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシエチルセルロース、グリセリン、EDTA-2Na、ダイズ油、ホスファチジルコリン、オレイン酸Na、フェノキシエタノール

ミューノアージュをおすすめしたい方とは?

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

ミューノアージュの「アドバンストリジュビネーションクリームEx」は、たるんだ目もとや口もとにハリをよみがえらせてくれる、7つのペプチド配合のドクターズコスメです。

皮膚を再生するEGFや7種類のペプチドが、老化で衰えてきた肌の再生力を高めてくれます。
クリーム自体が肌と同じラメラ構造になるように「ラメラエマルジョン」の技術を採用しています。

高い浸透力とラメラ構造で、肌の表面から水分が奪われるのを防ぐだけでなく、水分や美容成分を肌の奥までゆっくり、しっかり、送りこんでくれます。

ミューノアージュ化粧品をおすすめしたい方はこちら

ほうれい線が気になる
毛穴が目立つ
敏感で肌が荒れやすい
ハリがない
乾燥肌が悩み
疲れ顔に見られやすい

このように、老化で衰えてきた肌に悩んでいる方におすすめしたいんです。

5年後、10年後の肌を見据えて、本気のエイジングケアをしましょう。
5年後、今よりもっと若々しい印象の肌を保てているとしたら、すばらしいと思いませんか?

ミューノアージュでお手入れを続けていると、5年後もきっと、ハリのある肌が叶います。

 

 

ミューノアージュのトライアル

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

10日間お試しセット 1,650円
送料無料・代引き無料・数量限定

《ミューノアージュ トライアルキット内容》
☆モイスチュアチャージローション(保湿化粧水)30mL

☆アドバンストリジュビネーションクリームEx(エイジングケアクリーム)7g

☆アドバンストホワイトニングセラム(薬用美白美容液)2ml×2包(約4回分)

私も初めはトライアルセットで肌に合うかどうかを確認しました。
化粧水とクリームのシンプルなお手入れなので、負担は全くありませんでした。

あまりに使い心地がよかったので、3ヶ月の定期購入でもう、2年以上お世話になっています。
65歳の肌でも、しっとりするんです。
エイジングケアを始めたい方におすすめしたいスキンケアセットです。

モイスチュアチャージローション

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

ローションはややとろみのあるタイプで、肌にぐんぐん吸収されているのがわかります。

適量は、500円玉サイズとされていますが、それでは多すぎたため、100円玉サイズを2回重ねづけしていましたが、一度付けだけでも、肌に手が吸い付き肌がもっちりしてきます。

100円玉サイズで顔から首・デコルテまで十分ケアできます。

ミューノアージュの化粧水の魅力

トライアルに入っているモイスチュアチャージローションは、肌荒れや乾燥に悩まされている方のために作られたローションです。

7種類のペプチド配合で肌の再生力を高め、しわやハリ不足に働くドクターズコスメの化粧水です。

ハンドプレスでしっかりとなじませると浸透がよくなります。
乾燥肌もしっとりとして、もっちり感がありますね。

もしかして、クリームを塗らなくてもイケそう、と思うくらいしっとりです。
でも、クリームでフタをすると、もっちり感がますます上がるので、化粧水とクリームのコンビは最高のスキンケアですね。

モイスチュアチャージローションはハリが出る効果のある化粧水です。
2年以上使い続けて、私はとても信頼しています。

大きな特長は「肌荒れセンサーカプセル」を搭載していること。
敏感肌にも安心して使えるように、刺激に敏感な状態を良くする優れた働きをしてくれます。
肌荒れを起こしている部分を感知して集まる特殊なカプセルで、肌荒れを起こしているところに達したら有効成分が溶け出すという機能を備えているんです。

だから、ケアが必要なところに、必要な成分をしっかりと届けることができ、その結果、最大の効果を期待できます。

さらに、モイスチュアチャージローションには有効成分としてナノ化ヒアルロン酸が配合されています。

通常、分子量が大きなヒアルロン酸は肌の奥に浸透しないのですが、ナノ化により分子量を小さくすることで、高い浸透性を実現しています。

これで、角質層のすみずみにまで、ナノ化ヒアルロン酸が届きます。

アドバンストリジュビネーションクリーム

ミュー ノアージュ 化粧品 効果

しっかり化粧水を肌に染み込ませた後に、クリームを使いますが、高保湿独特の重たいクリームではなく、さらっとした軽めのテクスチャーです。

パール2粒分を顔にのせ、マッサージするようにのばしつけていきます。
普通肌の方が使うと、すごく保湿されている感じになります。

ちょっとベタつきが気になるかもしれませんが、乾燥肌の方にはぴったりかもしれません。
それでも、重たくないので、メイクをする前でもしっかり適量使えます。

2つのステップだけで肌が潤っていることを実感でき、10日間続ければ、肌のやわらかさ、みずみずしさ、ハリ、毛穴の目立たなさなど様々な変化がわかりますよ。

クリームの使い方

付属のスパチュラでパール2個分をとります。
あご・両頬・鼻・額の5箇所にのせます。
顔全体に、よくなじませるように伸ばしてください。

<朝のお手入れ>
化粧水で肌を整えた後、化粧下地の前に使います。

<夜のお手入れ>
化粧水で肌を整えた後、お手入れの最後に使います。

ミューノアージュのクリームの魅力

ミューノアージュのクリームの魅力は、年齢とともに深くなる悩みに対して、その場しのぎでピーンと張らせるのではなく、根本からしっかりとハリのケアをしてくれるところです。

攻めのエイジングケア成分「ペプチド」が配合されているので、続けるほどハリを感じられるようになります。

まわりの人から肌をほめられるようになり、「ミューノアージュのおかげかなぁ」と思うことがよくあります。
とくに、目もとや口もとにハリがでるので、若々しい肌印象になるんですね。
ありがたいです。

ミューノアージュはラインで揃えるとかなり高額になりますが、私は基本的にローションとクリームの2点使いです。

40代を過ぎると肌は圧倒的な水分不足で、乾燥肌になりがちです。

だから、ローションで水分をしっかりとお肌の中に取り入れてから、クリームで美容成分を届けるんです。
そうすると、クリームが水分を外に逃がさないようしっかりとバリアを作ってくれます。

とくに、寝ている間に乾燥しやすい方は、顔全体に塗ったあとに、目・口のまわりに重ね塗りするのもおすすめです。

私は年齢の割にとくに目立つしわもなく、乾燥とも無縁です。
これもクリームに入っているペプチドのおかげかなと思い、ありがたく感じています。

 

 

まとめ

敏感肌や乾燥肌の方に、ぜひおすすめしたいのがミューノアージュですね。
あまりのしっとりさに、敏感肌ではない私もハマっています。

シミやしわ、たるみといった年齢肌に悩むお年頃になったら、エイジングケアは必要です。
ミューノアージュなら、毎日のお手入れで自然にエイジングケアができているので、無理をしないで続けることができます。

いくつになっても ハリやツヤのあるキレイな肌でいられたら、気分よく楽しく幸せに過ごせますからね。