綺麗になりたい
綺麗になりたい
綺麗をあきらめないで!一緒に綺麗になる方法を探しましょう
基礎化粧品

米肌とライスフォースを比較!【ライスパワー11】あなたはどっち派?

米肌 ライスフォース

空前の発酵ブーム!
豆乳や納豆(大豆製品)や甘酒(米)が美容に良いと見直されています。
実は、「発酵」は美容成分を作りだす方法として、古くから知られていました。

お米から生まれた「ライスパワー11」は、肌の水分を保ち、肌を潤わせる力を持った美容成分です。

米肌(まいはだ)とライスフォースには、ライスパワー11が使われています。

コーセーの米肌(まいはだ)は、日本の伝統技術である「米」と「発酵」のチカラで作られた化粧品です。
米肌のライスパワー11で、肌のキメがふっくらするような、うるおいがあふれる素肌が目指せます。

また、ライスフォースはライスパワー11で肌をうるおわせながら、ライスパワーNo.1やライスパワーNo.23などを配合していて、シミにもアプローチできる化粧品です。

米肌とライスフォースを比較してみました。
あなたならどちらを選びますか?

ライスパワー 11とは?

米肌 ライスフォース

そもそも、ライスパワー11とはどのようなものでしょうか?

古くから、日本では米のとぎ汁や米ぬか風呂に、乾燥した肌をしっとりさせる効果があることが知られていました。

この米に着目し、発酵技術を駆使して生まれたのが有効成分「ライスパワー®No.11」です。

米からコメエキスを独自の方法で抽出。

このコメエキスに酵母や乳酸菌などを加えて長期間発酵、熟成して有効成分ライスパワー®No.11が生まれました。

発酵から熟成にかかる期間は約90日間です。

数十種類のアミノ酸や豊富なペプチド・糖類をバランスよく含有しており、“肌の水分保持能を改善する”有効成分として配合されています。

肌が衰え始める原因は、水分保持能が低下して、肌にもともとあるセラミドが減るからといわれています。
セラミドが減ると、バリア機能が低下してハリや弾力が失われ、肌が少しずつ衰え始めるんです。

ライスパワーNo.11は、肌の内側からプルプル肌の素であるセラミドを増やしていきます。

「水分保持能改善」効果は厚生労働省により認められています。
なので、ライスパワーNo.11を一定の基準以上配合している化粧品は医薬部外品に分類されます。

この水分保持能という、肌そのものの力を根本から改善するというスキンケアが米肌やライスフォースです。

保湿成分配合の化粧品をいくら塗っても、外から一時的に水分を補給するだけです。

しかしライスパワーNo.11は、肌が自らセラミドを生み出す力を強化して、その結果として肌をうるおわせます。

米肌 ライスフォース
ライスパワーNo.11

ライスパワーNo.11で期待できること

乾燥肌が潤いでプルプルになる
くすまずに明るい肌になる
ハリのある弾力肌になる
透明感のあるツヤ肌になる

ライスパワーの効果

米肌 ライスフォース

ライスパワー11のチカラで、肌は水分をキープする力を増やすことができるようになります。
だから、洗顔をしてもしっとり効果は洗い流されることがなく、乾燥肌、超乾燥肌の方におすすめなんです。

米肌 ライスフォース

ライスパワーNo.11には「水分保持能の改善」以外にも、肌を刺激から守る効果があります。
ライスパワーNo.11が高配合された化粧品で水分保持力を改善すれば、自然に肌の潤いが保たれて外的刺激から肌を守ることができるからです。

また、ライスパワーNo.11が肌を潤すと肌環境が整えられ、その結果としてハリと弾力のある肌が期待できます。

つまり、水分保持機能が改善されると肌がうるおうので、乾燥小じわなどの肌悩みにも効果的なんですね。

米肌とライスフォースの比較

米肌とライスフォースを比較して、表にしてみました。

米肌(コーセー) ライスフォース(アイム)
米肌 ライスフォース 米肌 ライスフォース
【14日間トライアル】

潤い体感セット

1527円(税込)

ライスフォース ハーフサイズ

30日セット

3,500円(税込)

基本の保湿ラインがたっぷり試せます。

 

肌潤改善エッセンスに高濃度のライスパワーNo.11を配合

 

肌潤石鹸・肌潤化粧水 ・肌潤クリームにはコメエキスを配合

紫外線対策+美白ケアも試せます。

 

・ディープモイスチュアローション

・ディープモイスチュアエッセンス

・ディープモイスチュアクリーム

上記3点にライスパワーNo.11を配合

米肌 公式サイト
ライスフォース 公式サイト

 

米肌の特長

米肌 ライスフォース

米肌はこんな方におすすめです!

□ とにかく乾燥が気になる方
□ 頬はカサつくのにTゾーンはテカる方
□ たるみ毛穴が気になる方
□ 潤いが絶対的に足りない方
□ 美容液はみずみずしい感触が好きな方

「肌がふっくら潤うのに、ベタつかない」
「肌の奥まで浸透してモチモチ肌に」

米肌のラインの中で、ライスパワーNo.11は肌潤改善エッセンスに配合されています。

米肌トライアルのレビュー

米肌のライスパワー11は、乾燥肌質を根本からケアして、うるおう肌質へと導いてくれます。
そして、乾燥肌質を改善して、乾燥等の外的刺激をはね返すような、すこやかな肌に整えてくれます。

14日間試せる米肌トライアルセット 1,527円(税込)

【セット内容】
・肌潤石鹸 15g
・肌潤化粧水 30ml
・肌潤改善エッセンス 12ml
・肌潤クリーム 10g
・肌潤化粧水マスク 1枚 (特典 非売品)

米 肌 石鹸【肌潤石鹸】

米肌 ライスフォース

<肌潤石鹸の使い方>

1. 手のひらいっぱいに肌潤石鹸を泡立てたら、肌の上で泡を軽く滑らせながら、小さな円を描くようにして優しく洗顔します。

2. 顔全体に泡を行き渡らせたら、その後ぬるま湯で丁寧に洗い流します。

毛穴の汚れや古い角層細胞もしっかりキャッチできるキメ細かい泡立ちで、汚れをすっきりと落とします。
透明感のある柔らかい肌を目指します。

石鹸とは思えないほどきめ細かな泡立ちです。

手のひらで簡単に泡立てることができますが、私はネット派なので、普段は泡立てネットを使います。
苦労しないで、すぐに泡ができあがりますから。

泡がもちもちで、小鼻のまわりの毛穴汚れもしっかり落としてくれるようで、スッキリと洗い上がります。
洗い心地はさっぱりなんだけど、つっぱる感じはありません。

優れたブースター効果があり、あとに使う化粧品の浸透を助けてくれるそうです。
期待したいですね。

 

口コミ
口コミ
お試しセットを使用して、洗顔石けんが他の商品より突っ張り感がなく洗い上がりがスッキリ!
とっても気にいってます。もっと早く出会いたかったってくらい気に入ってます!

米肌化粧水【肌潤化粧水】

米肌 ライスフォース

<肌潤化粧水の使い方>

1. 手のひら(またはコットン)にとり、肌にやさしく押しこむようにして、なじませます。

2. そのあと、手のひらで顔全体を包みむようにして、ハンドプレスします。

少しとろみのある化粧水は浸透力抜群ですね。
少量で、肌の奥までしっかり届いて潤いをキープしてくれている感じがします。

乾燥の季節には潤い重視の化粧水を選びたいですね。
お風呂上がりにたっぷりつけてケアすると、つっぱらないし優しくお肌を潤わせてくれる感じなので、乾燥肌がつらい人におすすめしたいです。

ベタつきがなく、肌にスーッとなじんで、しっかり肌に入っていく感じがしますね。
一年を通して使いやすい使用感だと思います。

「角層柔軟オイル」配合で肌がふっくらうるおいます。
使い続けると毛穴が目立たなくなり、キメの整った透明感のある肌が期待できます。

敏感肌の方でもヒリヒリしないという口コミがありました。

 

口コミ
口コミ
洗顔後、肌の感触がわかるように手のひらで使うのですが、肌にしみ込んでいくのがわかります。以前より肌が柔らかくなったような気がします。

米肌美容液【肌潤改善エッセンス 医薬部外品】

ライスパワー 11
<肌潤改善エッセンスの使い方>

1. 手のひらに肌潤改善エッセンスを適量のせて、顔全体にのばしていきます。

2. 最後に手のひらで顔全体を包みこんでハンドプレスします。

肌潤改善エッセンスは医薬部外品で、ライスパワーNo.11が高濃度で配合されています。

気になる乾燥肌に、すぐに潤いを浸透させることができる薬用保湿美容液です♪
肌にセラミドを生み出し、肌の水分保持能を改善してくれます。

肌潤改善エッセンスは、肌なじみよく奥まで浸透していく感じです。

白いので乳液っぽく見えますが、ジェルって感じです。
べたつき感はなく、とっても軽い付け心地。

香りも無香料で、ほんのりお米のやさしい香りがします。
乾燥肌ケアに最適な米肌 肌潤改善エッセンスでしっかり乾燥肌対策しようと思います。

 

口コミ
口コミ
ラインで使用しましたが肌の調子がとても良くなりました。
どれの効果が一番高いのか検証したところ、一番はこの美容液でした!
少量でとてもよく伸びます。
毛穴が目立たなくなり、肌にハリが出ます。

米肌クリーム【肌潤クリーム】

米肌 ライスフォース
<肌潤クリームの使い方>

1. 指先に肌潤クリームをとり、あご・両頬・鼻・ひたいの5ヵ所に置いて、顔全体にのばします。

2. 最後に手のひらで顔全体を包こみ、ハンドプレスします。

白くてこってり感のあるテクスチャーです。

少量でもすごく伸びるので、付けすぎに注意してください。
私も初めは塗りすぎてベトベトに・・・
少量で伸ばすと、肌が潤うのにベトベトしませんよ。

しかし、夜寝る前にたっぷり塗ったら、翌朝のお肌がモッチモチになりました。
化粧のりも良くなるし、夜のたっぷり塗りはおすすめです。

濃厚な印象ですが、つけてみるとなめらかな使い心地がいいですね。
乾燥から肌を守る保湿クリームなので、乾燥肌の方にとくにおすすめです。
秋から冬は空気が乾燥するので、ぜひどうぞ♪

 

口コミ
口コミ
ここ3年位使っています。ベタベタしなくてしっとりします。冬は米肌オイルを2から3滴混ぜて使用します。翌朝の肌がもっちりしています。

肌潤化粧水マスク

米肌 ライスフォース

肌潤化粧水マスクは非売品です。
トライアルセットにプレゼントとしてついてきます。

ゆっくりとお手入れをしたいとき、使ってみてください。
うるおいが半端ないです。
終わった後、肌がしっとり、もっちりになり、肌の奥までうるおっているのを実感できますよ~

米肌成分

ライスパワー11が配合されているのは「肌潤改善エッセンス」です。
本品を購入するときは、肌潤改善エッセンスを一番に手に入れるのがおすすめ!

■肌潤石鹸: コメエキス
■肌潤化粧水:コメエキス
■肌潤改善エッセンス:ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)
■肌潤クリーム:コメエキス

 

 

ライスフォースの特長

米肌 ライスフォース

ライスフォースの特長は、ライスパワーNo.11を配合した保湿アイテム「ディープモイスチュアシリーズで、保湿ケアができることです。

そして、ライスフォースでは保湿ケアに加えて、美白(シミケア)に力を入れています。
紫外線をブロックし、メラニンもブロックするダブルのシミケアが特長です。

ライスパワーNo.23やライスパワーNo.1が美白美容液や日焼け止めに配合されていて、皮膚をすこやかに保ち、透明感を高める働きが期待されています。

ライスフォースのレビュー

肌本来が持つ保水力を改善するライスパワーNo.11エキスの徹底美肌ケアにプラスして、紫外線+美白のWケアもしたい方におススメです。

ライスフォース30日セット 3,500円

【セット内容】
・薬用保湿化粧水RF・・・60ml
・薬用保湿美容液RF・・・15ml
・薬用保湿クリームRF・・・15g
・薬用美白美容液RF・・・30g
・UVプロテクトミルク25・・・8ml×2

ディープモイスチュアローション

米肌 ライスフォース

【医薬部外品】薬用保湿化粧水RF

<ディープモイスチュアローションの使い方>

1. 使用量は500円玉くらい、3~5ふりです。

2. 手のひらでローションをひと肌に温めて使うのがポイントです。

3. 手のひらの温度で肌を柔らかくしたら、ハンドプレスでより浸透させます。

ハンドプレスで肌が手に吸い付いたら、浸透したサインです。
たっぷりの量をしっかりと肌に浸透させましょう。

「肌の水分保持能を改善する」と認められた成分・ライスパワーNo.11エキス配合の薬用保湿化粧水です。

とろみがあり、無色透明の化粧水です。
サラッとしたテクスチャーで、塗った後の手も全然べたつきません。
でも、お肌はふっくらです。

手で温めながら、頬が手のひらに吸い付くまで丁寧に浸透させると、モチモチになりました。
化粧水だけでもうるおう感じですね。

 

口コミ
口コミ
使い始めてまだ1ヶ月弱ですが完全に肌が変わりました!
本当に肌が化粧水を飲むかのようにぐんぐん浸透して毎日贅沢に2度付けしてます。
肌に透明感が出てきて美白用品は使用していないのにシミも薄くなってきた気がします。

ディープモイスチュアエッセンス

米肌 ライスフォース

【医薬部外品】薬用保湿美容液RF

<ディープモイスチュアエッセンスの使い方>

1. 使用量は1~2プッシュです。

2. 目元の小じわには、指先でしわの溝を広げて重ね付けします。

こすらないように、指先で軽くトントンと叩くようにつけるのがコツです。

3. ほうれい線には、マッサージしながら表情筋をほぐすようにやさしくなじませます。

美肌テクニック!
目元などの気になる部分に、部分パックで美肌効果をアップさせましょう。
部分ケアシートにエッセンスをたっぷりとしみ込ませて、薬5分パックしてください。
(上からラップをしてもいいです。)

テクスチャーは乳液みたいで伸びがよく、保湿力も十分にあります。
目もとにもしっかり塗れますし、肌にハリを感じる美容液です。
ニオイも気にならないし、気持ちがいいですね。

 

口コミ
口コミ
目の下のたるみ、シミ、クスミなど年齢肌に悩んでいました。
でも、この美容液を悩みのあるところに重ね付けして1ヶ月たったころたるみやシミ、クスミが気にならなくなるほど改善されました。
もう他は使えません。

ディープモイスチュアクリーム

米肌 ライスフォース

【医薬部外品】薬用保湿クリームRF

<ディープモイスチュアクリームの使い方>

1. 使用量は小豆粒大です。

2. クリームを顔全体になじませます。

3. ハンドプレスで肌に密着させます。

4. 手に余ったクリームは、首もとまで伸ばしてお手入れをしてください。

お手入れの仕上げは、高機能クリームで肌のハリと弾力をキープします。
冷えが気になるときは、いつもより多めの量でマッサージすると血行が促進されます。

マッサージ

1. 〈使用量目安〉さくらんぼ1個分
クリームを、両ほほ・額・鼻・あごにおきます。

2. 指全体を使って顔全体に広げます。顔の内側から外側に向けて中指と薬指を使って、やさしくマッサージします。

3. 首筋から鎖骨にかけてリンパを流すイメージでマッサージ。
仕上げに両手で顔全体を覆い、ハンドプレスでクリームを浸透させます。
2~3分のマッサージで肌のハリが変わってきます。

冬場の乾燥でも大丈夫です!
敏感肌でも使えるんですよね、これ。
少量でもよく伸びて、しっかり潤います。

つけた後しっとりしますが、べたつかないのがいいですね。
毛穴がキュッと締まる感じで、肌がツヤツヤに!

 

口コミ
口コミ
使い始めてまだ1ヶ月弱ですが、カサカサゴワゴワでくすみまくってた肌が日に日に透明感が出てきて、肌が復活してきた感じがします。
朝起きてもテカらず洗顔後はツルツル。
短期間でも効果が実感できます。

薬用美白美容液【ホワイトニングクリアエッセンス】

米肌 ライスフォース

【医薬部外品】薬用美白美容液RF

<ホワイトニングクリアエッセンスの使い方>

1. 適量を手に取ります。

2. 適量を顔全体になじませます。

3. シミ、くすみが気になる部分や、紫外線を浴びやすい頬の高い位置、目尻の周辺、鼻などには重点的に重ねづけします。

ダメージから肌を守る力を高める「ライスパワーNo.23エキス」とメラニンを抑制する「持続性ビタミンC誘導体」を配合した薬用美白美容液です。

肌を整えながら、透明感のあるクリアな肌へと導きます。

シミは短期間では解決しません。
シミに効果が現れるまで、使ってみたいですね。
即効性はありませんが、使い続けることが大事ですから。
肌なじみがよくて、ス~ッとお肌に浸透していくところがとてもよかったです。

 

口コミ
口コミ
キュッとなるくらい肌に入っていってくれ、クリームをつけても全く厚ぼったくならないです。
まだ使用して間もないですが、気持ち肌が明るくなったように思います。
同僚にも肌が明るくなった?と言われました。

日やけ止め化粧下地【UVプロテクトミルク25】

米肌 ライスフォース

<UVプロテクトミルク25の使い方>

1. よく振ってから手にとり、額、両頬、鼻、あごに置きます。

2. 顔の中心から外側に向けて、うすく均一にのばします。

3. 紫外線を浴びやすいTゾーンには重ねづけを。

4. 最後に余分な油分をティッシュオフすると、ファンデーションのヨレを防げます。

汗をかいたり、ハンカチでふいた後などは、塗り直しをしてください。
(SPF25・PA++)

まるで美容液のような、軽くて伸びのよい「日焼け止め化粧下地」です。
保湿成分・ライスパワーNo.1エキス配合で、一日中うるおいをキープして、化粧崩れしにくいベース肌に整えます。

紫外線吸収剤(紫外線カット剤)をシリコンコーティングしているので、肌を刺激することがありません。
だから敏感肌の方にもオススメです。

白い液体状ですが、伸ばすと無色になります。
つけると美容液みたいにしっとりです。

サラッとしてべたつかず、肌が乾燥しないのがいいですね。
ファンデーションを使っても、日中乾燥が気になりません。

 

口コミ
口コミ
ライスフォースの日焼け止めは肌に優しく、下地として使うも化粧ノリも良くなるので毎日使えて、 結果的に例年より焼けずに夏を終えられました!
これからの季節のUV対策にも良さそう。

ライスパワー成分

■ディープモイスチュアローション:【有効成分】ライスパワーNo.11
■ディープモイスチュアエッセンス :【有効成分】ライスパワーNo.11
■ディープモイスチュアクリーム:【有効成分】ライスパワーNo.11
■ホワイトニングクリアエッセンス:ライスパワーNo.23(米エキスNo.23)
■UVプロテクトミルク25:米抽出液(ライスパワーNo.1)

 

 

まとめ

ライスパワーNo.11の魅力は保湿力ですね。

ライスパワーによって肌が自らプルプルになり、乾燥肌が潤います。
その結果、くすまずに明るい肌、ハリのある弾力肌、透明感のあるツヤ肌になるんです。

肌の美しさは保湿で決まります。
自然の中で、偶然に発見されたライスパワーNo.11のチカラで、肌が自らうるおうことができるように、毎日のお手入れをしていきましょう。