綺麗になりたい
綺麗になりたい
綺麗をあきらめないで!一緒に綺麗になる方法を探しましょう
美容コラムーすみしょう

ニベアで美白のやり方とは?白い粉を混ぜる?すみしょうさんが解説!

ニベア 美白 やり方

ニベアに関しては、様々なうわさがありますね。

有名なものとしては、高級化粧品のドゥ・ラ・メールに成分がそっくり!というもの!
高価なドゥ・ラ・メールには手が出ないけれど、ニベアはドラックストアで買えますからね。
これはちょっとした都市伝説でした。

ニベア 美白 やり方

今回は、ニベアのクリームに白い粉入れるとシミが消えるという噂です。

元化粧品研究職のすみしょうさんが、丁寧にその噂の解説をしてくれています。
なるほどね~と納得できました。

ニベアで美白のやり方とは?白い粉を混ぜる?

 

ニベアのクリームに入れるとシミが消えるという白い粉はビタミンCパウダー、あるいはビタブリッドCパウダーでした。
本当に効果があるのか考察しています。

すみしょうさんの経歴・・・
ニベア 美白 やり方

今日はですね、ニベアの青缶のクリームにと、ある白い粉を混ぜるとシミが消えるという噂があると。
調べてみるとビタミンC(アスコルビン酸)というものと、ビタミンCを安定化したビタブリッドCという商品だということがわかりました。

すみしょう
すみしょう
シミが本当に消えるの?という噂もあるので、論文等も紐解きながら紹介していきたいと思います。

ニベアプラス白い粉でシミが消える?

ニベア 美白 やり方
ニベアの青缶についておさらいすると、ワセリンが含まれたようなW/Oのクリームですね。

W/Oとはバターのように油の中に水が分散している状態のものです。
O/Wとは、反対に水の中に油が分散した状態のもので、たとえば牛乳です。

W/Oっていういのはオイルがほとんどベースになっていて、その中に保湿成分、水溶性成分とか水がちょっと含まれているようなもので、油の膜を作りやすくて、水分が逃げにくい・・・なので保湿効果が高い成分ですね。
ちょっとこう、感触は重たいですけど、そういった処方になってますね。

先ほど言っていた白い粉ですけど、こちらビタミンCのパウダーですね。

ビタミンCは別名、化粧品表示名でいうとアスコルビン酸というものでして、抗酸化力が非常に高く、シミとかしわに有効とされてます。

ただ、この普通のビタミンCは酸化されやすい非常に不安定な成分、という問題がありました。
なので、それを改良したような成分として、安定性を高めたビタブリッドCというのが出てきてますね。

ニベア 美白 やり方

ビタブリッドCというものの全成分をちょっとみますと・・・

ニベア 美白 やり方

アスコルビン酸は、まぁビタミンCのことですね。
酸化亜鉛が安定化するための成分ということですね。
次、ステアリン酸グリセリル、これは非イオン性の界面活性剤で、クリームとかによく使われるものなんですけど、何目的で入れているのかちょっとわからないですね。
次、アセチルグルコサミン、これは美容成分ですね。
ナイアシンアミド、ナイアシンアミドも美白とかの効果がある成分ですね。
次、セリンはアミノ酸。
ベタインもアミノ酸の一種ですね。
加水分解コラーゲン、これはコラーゲンの分子をちょっと小っちゃくしたようなもので、ちょっとこう、お肌への浸透性を上げたようなコラーゲンですね。
これも保湿成分。
次、アデノシンはDNAを構成する成分ですね。
キャッチコピーとして入れているような感じだと思いますね。
クエン酸Naの紹介が抜けています)
次、、水はすごい少ないと思いますね。
パウダー状の製品に水入るのは多分、なんかのエキス例えば、加水分解コラーゲンとかのエキスにちょっとだけ水が入っていて、それが持ち込みで入っているというような感じですね。
次、アラントイン、アラントインは抗炎症効果のある成分です。

ハイ、こちら化粧品で販売されているんで、キメが良くなるとか、つやが良くなるとか、そういったことだけしか訴求できない成分ですね。

ただ、成分だけみるとアスコルビン酸が一番前に来ているパウダーなので、シミとかには非常に効果が高いかなと思います。

すみしょう
すみしょう
で、ビタブリッドCですね。
本当に、普通のアスコルビン酸に比べて効果があるのかをちょっと見てみました。

活性阻害効果の比較

メラニンを作るまでに、いろんな酵素が働いているんですけど、そういった酵素を阻害する効果ですね。

純粋なビタミンCとビタブリッドCのDOPAオキシターゼ活性阻害をまず見てます。

ニベア 美白 やり方

例えばですね、100ppmという濃度をやったときに、ビタミンCとビタブリッドCの活性阻害効果っていうのは100%。
10ppmのときは45%くらいで、同じくらいですね。
1ppmのときもほとんど一緒ですね。

すみしょう
すみしょう
同等の効果があるっていうことですね。

抗酸化力の比較

DPPHラジカル消去試験という、抗酸化力を測る試験ですね。

ニベア 美白 やり方
すみしょう
すみしょう
こちらも表を見る限りほとんど一緒のデータが出ているんで、ビタミンCとビタブリッドCっていうのは同等の抗酸化力があるっていうことが分かりました。

安定性の比較

次、安定性ですね。
ビタミンCは空気とか水に含まれる酸素の影響ですぐに分解します。

ニベア 美白 やり方

ただ、ビタブリッドCはですね、4週間42度の水の中に入れていても、ほぼ100%で安定している。
普通のビタミンCだったら、15%弱ぐらいに分解してしまっている、という結果があります。

なので、ビタブリッドCは安定性が高いということがわかります。

すみしょう
すみしょう
ただ、肌の上でのビタミンCの安定性って考えた時に、肌に乗っかっている期間ってせいぜい1日ぐらいで、あとは角層に浸透するとか、まぁちょっと赤くなってはがれるみたいな・・・
そういった短い時間の間で、いい影響あるのかなというと、あまり意味ないのかなと思いました。

徐放性の比較

次、徐放性といって、徐々に成分が染み出してくる効果。
肌に塗ったときに、ビタミンが徐々に角層に放出されていくっていうのを表している、ということですね。

まぁ、ビタブリッドCだけのデータだったんですけど、酸化亜鉛の中にビタミンCが取り込まれていて、酸化亜鉛に取り込まれたままだったら、肌に効果ないんですけど、水に濡らしてつけると、12時間かけて徐々に徐々にビタミンCが肌に染み出してくるということを確認しています。

すみしょう
すみしょう
これをですね、商品の中ではビタミンC12時間パックとか言ってますね。
これがそんなにいいのか、ちょっとわかんないですけどね、ハイ。

皮膚浸透性の比較

次ですね、皮膚への浸透性でビタミンCと比較しています。
これは動物の皮膚を用いて実験したものですね。
皮膚にどれくらい浸透するかっていうもので、3つのサンプルでやってますね。

ニベア 美白 やり方

一つはビタブリッドCのパウダーをちょっと濡らしたもの。

もう一つがビタブリッドCをW/Oエマルジョンに入れたもの。
W/Oエマルジョンって、先ほど出てきたニベアの青缶ですね。
ああいったものがW/Oエマルジョンなんですけど、あれに入れた時のもの。

もう一つが、普通のビタミンCをO/Wエマルジョンに入れたもの。
O/Wエマルジョンとは、ニベアの青缶とは違う、水ベースのクリームとかに入れたもの、ということですね。

その結果ですね、一番浸透性が良かったのが、ビタブリッドCをちょっと濡らして使う。
次が、ビタブリッドCをW/Oエマルジョンに入れて使う。
で、次がただのビタミンCをO/Wエマルジョンに入れて使う、ということですね。

このデータはちょっと、データが少ないんですよね。

普通のビタミンCをちょっと濡らしたものと、普通のビタミンCをニベアの青缶のようなW/Oエマルジョンに入れた時のデータがなかったんで・・・

すみしょう
すみしょう
う~ん、これはビタブリッドCをよく見せるための見せかけのデータかな、みたいな感じで考えました。

安全性の比較

ハイ、次、ビタミンCパウダーとビタブリッドCの安全性についてですね。

すみしょう
すみしょう
安全性については、正直注意した方がいいと思いますね。

アスコルビン酸というのは結構高濃度で、皮膚に接触するとピリピリしたりするというのはよく知られているので、敏感肌の人は使わない方がいいと思います。

使い方としては、パウダーのタイプのものを手持ちの化粧水とかに混ぜて使うというパターンがあるんですけど、そういった場合、結構高濃度のアスコルビン酸が肌に接触するということになります。

多分、10~50%ぐらいになっちゃうんかなぁと思いますね。
もし使うんなら、事前にパッチテストとかして、よく影響を確かめた方がいいと思います。

すみしょう
すみしょう
ハイ、ニベアにですね、このビタミンCパウダーとかビタブリッドCを入れるとシミが消えるのということですね。
すみしょう
すみしょう
結論からいうと、急にシミが消えることはないと思いますね。

まぁ、ビタブリッドCはステージ内でシミが消えるというふうには厳密には言ってはいないと思います。

美容系のメディアとかで結構こう…あおった広告(誇大表現)が出たりとか、あんまり知識のないような美容ライターさんとかが書くと、そういったことになっちゃうんで疑った方がいいですね。

まずですね、シミについてですけど・・・

すみしょう
すみしょう
できたシミを消すっていうのは化粧品ではできないことになっています。
ただ、継続的に使う事で、これからできるシミを予防するという効果は結構期待できるかなと思いますね。

シミを予防するっていう効果は普通のビタミンCパウダーでも、事前に混ぜればそんなに分解されないと思うので良いと思いますね。

ただ、ビタブリッドCの方が保存安定性が高いと思うんで、日常湿気とかで分解されるリスクが少ないのがビタブリッドCかなと思います。

すみしょう
すみしょう
ニベアに混ぜるものをわざわざビタブリッドCにするかといわれると、そんなしなくてもいいんじゃないかなと思いますね。

普通のアスコルビン酸のパウダーを買ってきて混ぜる、というのでもシミ予防の効果は期待できるかなと思いますね。


ニベア 美白 やり方

ビタミンCは酸素にも弱いんですけど、水にも弱いんで、まぁ湿気で分解しやすいですね。

なので、手元に置いておいて保管するときは、シリカゲルとか使って、湿気を除去して保管したほうがいいと思います。

すみしょうさんのまとめ

最後、まとめますと・・・

ニベア+白い粉=シミが消える?

ニベア+白い粉

1. 白い粉はビタミンCパウダー
2. より安全性が高いのがビタブリッドCという商品
3. ニベア青缶のようなW/Oクリームと混ぜて使うと浸透性が良い
4. シミは消えないと思うが長期使用でシミ予防に効果的
5. 刺激には注意が必要

ニベアと混ぜるとシミが消えるという白い粉はビタブリッドCとかビタミンCのパウダーですね。
このビタブリッドCというのは分解されにくいという特徴を持っています。

すみしょう
すみしょう
はい、即効性はないと思いますけど、これからできるシミを予防する効果はあると思います。
ただ、高濃度のビタミンCが接触するので、肌トラブルには注意しながら使う方がいいと思います。

ハイ、以上で動画終わりたいと思います。

コメント

シミが消えると広告が流れるのをよく目にしてて気になってました!

やはり。という感じです。根気よくやってましたが、効果ありませんでした。

ですよね💦気になったので買ってみましたが、痛くてやめました💦9割以上残ってます💦

ビタブリットCを使いましたが全く効果なし!高いだけ!

私このビタブリットCを使うと異常に肌が乾燥してしまって、ピリピリして酷くなると痒くなってしまうので途中で定期購入を解約しました。 一ヶ月ほどは商品説明に最初はピリピリすることもあるけど効果が出てる証拠みたいに書いてあったので我慢して使っていましたが結局肌がカサカサになったので我慢できず中断しました。 多分凄く乾燥しやすいのでニベヤと一緒に使うのを薦めてるんでしょうね。 白い粉なので化粧水や水に混ぜて顔に伸ばした時白見えして白くなった気がしますが実際には効果なかったと思います。少量なのに結構お高いので購入を考えてる人はよく考えてください。

ハイドロキノンも本当に効果があるのか教えてほしい! 皮膚科でもらって根気よく使ってたけど、何も効果が見えないです( ; ; )

エビデンスを明確にされていて納得行く説明でした!

エビデンスがしっかりしていて、説得力がありますね!

白い粉が気になってたので助かりました 試してみます

ビタブリッドCめっちゃ高いのに全然効かなかった…😰

面白かったです。 確かに美容ライターの方のコメントなどは、「売らんかな」というか、イメージ先行のものが多く感じるので、とても説得力を感じました。 また、ビタブリッドCのような物をかなり以前使った事がありましたが、かなり肌がピリピリして使い続けられませんでした。 シミが出来ないようにするのは美的にはありだけど、美容目的をメインにし過ぎて、日焼け止め予防をし過ぎて、骨粗しょう症などの発症リスクを忘れる方もいらっしゃるようなので、 美容だけで無く、身体の健康、精神の健康など、ホリスティックに考えて行動する事も大事なのかな?と最近は考えています。 ありがとうございました😊

解説ありがとうございます。うーん去年見たかったです!去年買ったものが残っていますが、今使うと肌がひりひりしてとても使用できません。 使用期限が短いことをちゃんと把握しておけばよかったです。 私もニベア使ってまして、徐放性分をw/oで覆っていたとは笑 化粧品業界は消費者に数字の情報が開示されないのはなぜなんでしょう。薬になれなかったから化粧になっているのだとしたら、どれも予防効果しかないということですかね。 女性の好きそうな、つや、とか、美白成分、など、そそのかされている?印象をつねに受けます。

シミが気になる人の美顔器はこれ!

ニベア 美白 やり方

シミの予防のための化粧品はたくさんありますね。
化粧品でシミは消えない、というのが一般にいわれています。

化粧品は、シミが消えると言ってはいけないものなんですね。
でも、シミは予防できるのでしっかりお手入れをして、シミを予防しましょうと言われています。

では、できてしまったシミはどうすればいいのでしょうか?
美容外科のシミ取りのレーザーとか、人気ですよね。

トリアは、美顔器としては唯一のフラクショナルレーザー美顔器です。
穏やかに効いていく、エイジングケアの美顔器なんです。

シミだけではなく、肌にハリが出るので若々しい印象になるというもの。
ピリピリする刺激がクセになります。(笑)

フラクショナルレーザー 値段
トリア スキン エイジングケアレーザーの効果!肌がなんだかきれいに…トリア スキン エイジングケアレーザーの効果を直接見たことがあります。昔、たばこを吸っていた友人の肌がなんだかきれいになっていたんです。わけを聞いたら、美顔器を使ってお手入れをしていると教えてくれました。家庭用フラクショナルレーザー美顔器「トリア スキン エイジングケアレーザー」を使っていたんです。...

まとめ

美白は一日にしてならず、ですよ。
紫外線対策をきちんとしていれば、シミはそんなに怖くないです。
それに、若い肌なら化粧品できれいに改善しますからね。

若くなくても、それなりに・・・
私は若くはないので、美顔器や化粧品を使い、紫外線対策を頑張って、それなりにシミを薄くしていますよ。

やればできる!