綺麗になりたい
綺麗になりたい
綺麗をあきらめないで!一緒に綺麗になる方法を探しましょう
美容コラムー友利新

美肌になるには?40代必見のスキンケア法とおすすめの美肌習慣【友利新】

美肌になるには 40代

友利新先生の美肌習慣って、気になりますね。
先生、お肌がメチャ綺麗ですから。
美肌になるためのお話です。

友利新先生は常日頃から紫外線対策を繰り返し言われています。
紫外線対策以外に、気になる美肌対策とは?
とくに、40代になると日ごろの美肌習慣が肌に現れてくるでしょうね。

今からやれる美肌習慣をしっかりと確認していきましょう!

こちらでは、動画を文字に起こして見やすくしています。
気軽にご覧くださいね。

美肌になるには?40代必見のスキンケア法とおすすめの美肌習慣

 

皆さん、こんにちは!
内科・皮膚科医の友利新です。

今日はですね、美肌習慣これOKです、これ間違いですっていうことで、皆さんが美白になるために続けている習慣が、実はこれ別にやんなくていいよってことだったり、これはぜひ続けてくださいっていうものを、皆さんにシェアしていこうと思いますので、よかったら最後までご覧ください。

日焼け止めは30分前に塗る

それでは早速1つ目
①  日焼け止めは30分前に塗る

美肌になるには 40代

これね、結構いろんなところで言われていて、私以前にもこれあまり意味ないですよ、っていうことをお話ししたと思うんですよ。

そうすると、テレビで言ってましたとか、そういう風に書いてあるブランドさんがあります、みたいな感じで言われた方が多かったので、あらためてメーカーさんに問い合わせてみたりとか、自分なりにももう一度考えてみたんですけれども・・・

日焼け止めっていうのはですね、塗ってブロックするというものなので、別に浸透するとかそういったことではないんですね。
なので、塗ってすぐに防御できるっていうのが日焼け止めになります。

何ですが、一部乾きにくくてそれによって取れてしまうということが懸念されて、15分から30分前に塗りましょうということを言っているメーカーさんもなくはないらしいんですが、大半の日焼け止めは基本的に塗ってすぐに出ても、特にその日焼け止めの効果が低下するということはありません。

逆に時間が経てば経つほど皮脂と混ざってしまったりとか、あとは擦ってしまって落としてしまうということはあるので、あまり意味がないことなのかなと思います。

友利先生
友利先生
ですから、日焼け止めは適切は量を塗るっていうことがポイントで、時間っていうのはあまり関係ないと思ってください。

朝レモン水を飲む

続いて、美肌習慣2つ目
②  朝レモン水を飲む

美肌になるには 40代

これね、結構モデルさんとかインフルエンサーの方がよくやっていて、朝は目ざめに1杯のレモン水を飲む。
そうすると、美肌効果ありますよって思っている方いらっしゃると思うんですが、これ医学的にみたら美白という意味ではあまり意味がないです。

もちろんね、ビタミンCを摂るとか、朝1杯お水を飲むということは、体の調子を上げるっていう意味では、良いんですけれども、これをすることによって美白効果があるっていうことはあまり効果が薄いかなと思います。

というのも、レモンの輪切りとかに入っていたり、あとは半分くらい絞るんだったらまだしも、数滴レモンの果汁を入れるだけで、そこまで大量にビタミンCを摂るっていうことはちょっと難しいかなっていうことと、あとはレモン水自体に美白効果というのはそこまで期待できないので、そう考えたら別に朝じゃなくても良いんですよ、究極論。

別に、朝で昼でも夜でもこまめにレモン水とかを飲むという意味であれば、こまめなビタミン補給にはなるので、意味がないわけではないと思うんですが・・・

友利先生
友利先生
朝1杯のレモン水を飲むからといって、美白にプラスになるかっていうと、効果は少ないんじゃないかなと思います。

もちろんね、自分が心地よいと思っていたら、続けていただければ良いと思うんですが、やらなきゃっていう焦燥感に駆られてやっているんだったら、やっていてもやっていなくても特に変わらないということですね。

 

スポンサーリンク




美白美容液のダブル使い

続いて3つ目
③  美白美容液のダブル使い

美肌になるには 40代
これはですね、ぜひ続けていっていただきたい習慣になります。

美白の化粧品って有効成分もいろいろあると思うんですが、実はいろんなアプローチからいきます。

例えば、メラノサイトっていうメラニンを作る細胞に、メラニンを作ってくださいという指令が出たり、そこでメラニンをだんだん黒いメラニンに変えていったり、そのメラニンがそのメラニンを皮膚の細胞に受け渡したり、その受け渡したものがどんどんターンオーバーをしたりとかっていう、いろんな機序があるんですよ。

なので、

炎症を止めるところ、
メラノサイトからメラニンを作るときに阻害するところ、
薄いメラニンから黒くすることを止めるところ、
黒くなったメラニンを薄くするところって・・・

いろんなところでブロックしたり、いろんなところでプラスに働いたりして、機序が違うとアプローチが違うじゃないですか。

そうすると、いろんなところからブロックをしてくれることがありますので、もちろん1つだけでも美白のスキンケアを使うのも良いんですけれども、やはり多角的なアプローチをっていう風に考えると、ダブル使いしていただくのも問題ないです。

朝晩で分けるのも1つ手ですけれども、もしテクスチャーとかステップを1つ踏むのが嫌じゃないって思うのであれば・・・

友利先生
友利先生
2つ同時に使ていただいても特に問題はないので、ぜひ余裕がある方は使ってみてください。

家の中でもUVケアをする

そして4つ目
④  家の中でもUVケアをする

美肌になるには 40代
これはもう、うちのチャンネルを見ている方は絶対にやっているとは思うんですが、これはもちろん正しいので、ずっと続けてください。

梅雨がいま長引いているので、天気が悪い日もあって、そうするとお部屋の中でもカーテンを開けてね、日をちょっと入れたいと思っていると思うんですが、こういうちょっと曇っていてそれでも家の中っていうもの、やはりUVBはそんなに入ってこないかもしれないですが、UVAといって光老化を促す紫外線は入ってきています。

もちろん、晴天の日を100%としたら、曇りの日っていうのは60~70%くらいにはなりますけれども、とはいえ、しっかりと降り注いでいますから
「まぁ、家の中だし」
「まぁ、曇っているし」
「まぁ、梅雨だし」
っていうことをしていると、やっぱりそれはいけないんですね。

私がいつも言うのは、シミとかシワっていうのは定期貯金です。
毎日、ちょっとずつその貯金が貯まっていって満期になったときにシミ・シワが出てくるということ。

なので、本当にこれが貯金だったらうれしいんですけれども、やっぱりシミとかシワになって出てくるのは嫌なので、やっぱりその積立貯金を増やさないように、家の中でもしっかりとUV対策をしてください。

ただ、日が落ちていたら特に問題はないですよ。
良くね、そういうことを言うと、夕方はどうですか?とか、夜の外出はどうですか?って言われるんですが、日が出ている間です。
なので、夜になったら日焼け止めはいらないですので・・・

友利先生
友利先生
365日、雨の日でも雪の日でも風の日でも晴天の日でも家の中にいても、窓を開けていたり、外に出るんであれば、日焼け止めを塗るという習慣を続けてください。

SPFが高ければシミ・シワを予防できる

続いて5つ目
⑤  SPFが高ければシミ・シワを予防できる

美肌になるには 40代
これね~〇にしたかったんですけど、実はちょっと△というか、気を付けてほしい習慣になります。

なぜかっていうと、皆さん日焼け止めを選ぶときってSPFだけを見ている方多いんですよ。

SPF50あるからとか、50+とかだと日焼けしないんでしょと思っている方多いと思うんですが、実はSPFっていうのはですね、UVBというものをカットしている指標になります。

友利先生
友利先生
紫外線やUVAというものと、UVBというものがあって、その中でも光老化ですね、シミとかシワとかたるみを起こすのはUVAという紫外線になります。

もちろん、UVBもですね、皮膚の表面を赤くしたりとか、浴び続けるとシミの原因になるとわかっているんですが、やはり光老化の大半はUVAなんですね。

それ(UVA)をブロックする指標というのは、実はPAというものになります。

PA値というのは+~++++まであるんですけれども、たとえばSPF50でPAが++とかよりも、例えばSPFが30だけど、PAが++++ってなると、UVAをそれだけブロックしてくれるっていうものの方が、もしかしたら効果があるのかもしれないです。

なので、SPF30でPAが++++っていうものとSPF50であまりないですけど、PAが++とかっていうのだったら、SPFっていうのは時間なので、30でも50でもしっかり塗っていれば1日持つようにはなっているので、それであればやっぱりPA値が高いものを私は選んで欲しいなと思います。

それはやはり、何度も言いますが光老化がUVAというものから起こってくるものだからです。

友利先生
友利先生
なので日焼け止めを選ぶ際はSPF値ももちろん大事なんですが、もうひとつPAというもの、PAの+~++++まであるので、このPAという値が高いものを選ぶようにしてみてください。

美白っていうのは自分の肌のベストな透明感を出すのが私は美白だと思っています。

もちろん、真っ白になることだけが素晴らしいことではなく、やっぱり自分のお肌に合った色になっていくっていうのが皆さんの憧れだと思うし、希望していることだと思います。

そのために、いろんな習慣をしていたりすることがあると思うので、ちょっとこれは違うよっていうことがあったら、見直していただけると良いかなと思います。

 

スポンサーリンク




コメント

日の光が直接はほとんど入ってこない部屋はどうなんでしょうか? 日当たり悪い部屋?といったらわかりやすいでしょうか…

友利先生ありがとうございます😊 日焼け止めをつけるのは 本当にめんどくさいです。 一応塗りますが、日傘や帽子、 サングラスをよく使います。

紫外線予防や美白予防は何度聞いても無駄ではないので、いつも良いお話を伺えてありがたいです。 今日もありがとうございました😊

意味のないことをはっきりと教えてくださってわかりやすかったです!

SPFだけを見ていました💦いつも勉強になります🙏

なんとなく美容液って一つしか付けちゃいけないと思ってました!!いつも正確な情報をありがとうございます😊💕

美容液のダブル使いがいいとおっしゃっていましたが、例えば何と何が良いとかあるのでしょうか?? できれば美白とエイジングができるような使い方などを教えていただけたら嬉しいです!是非今後の動画でお願いします!

先生今回もとても参考になりました😊 先生の動画を見始めてから今まであまり意識していなかった事がわかり本当に感謝です。 いつもありがとうございます🥰

友利先生のアカウントを最近知り 知りたいことを取りあげてもらい 動画を見漁ってます! 産後はシミになりやすいとかきいたり 先生が言うことが1番説得力があり 色々タメになります これからも応援してます。

お疲れ様です。先生の動画を拝見していますので、日焼け止め、PA.+値の高い物を購入、日々使っています。美容液も重ね使いしています。これからも日々頑張ります。有り難う御座いました。

美容液のダブル使いのお話とても参考になりました!成分等を見ながら組み合わせてみたいと思います🤗 私はすぐに肌が真っ黒に焼けてしまうのでPAを気にして選ぶようにするのですが、結局毎年こんがり肌です🥲

レモン水とかソラレン入ってるし朝はむしろ飲まん方がええやん٩( ᐛ )وって思って調べたら、日焼けに影響するのはレモン30kgからだと知りました ご存知ない方がいるかもしれないので共有します

ONE BY KOSEメラノショットホワイトと、メラノcc美容液をダブル使いしていて、意味あるかなぁーどっちか辞めようかなと思ってたので、参考になりました。これからも続けます☺️

薬局とかで日焼け止め見てる時、SPF50なのにPA3+のやつ見ると「おしいなぁ〜」と心で呟いてしまいます…!笑

まとめ

ひたすら、紫外線対策ですね。
とにかく、直射日光を避けたい。
窓からの光も避けなくちゃね。

この努力が、いつか肌に現れるからね。
頑張りましょう。