綺麗になりたい
綺麗になりたい
綺麗をあきらめないで!一緒に綺麗になる方法を探しましょう
健康

感染リスクを避けるには?免疫力を高めるサプリとは?友利新先生解説!

感染リスクを避ける

まだまだ、終わりが見えないコロナ禍。
みんな、マスクや手洗いなどはしっかりやっていると思います。

自分自身の免疫力を上げて、感染対策をしたいですね。
友利新先生が、医学雑誌BMJに掲載されている研究から、面白い結果を教えてくださいました。

早く、コロナが終息に向かいますように・・・

こちらのサイトでは、動画を文字お越しして、分かりやすくしています。
おすすめの、コロナ対策のサプリも紹介します。
ゆっくりとご覧ください。

感染リスクを避けるには?免疫力を高めるサプリとは?

 

皆さん、こんにちは!
内科・皮膚科医の友利新です。

コロナのパンデミックが始まってから、皆さん、自分の健康意識って高まったと思うんですよね。
なので、このパンデミックが始まってからサプリメントとかを飲み始めた人は結構多いんじゃないでしょうか。

それも、コロナに感染しないように自分の免疫力をしっかりと保つようにという目的で飲んでいる方、美容・健康のために飲んでいる方は結構いると思うんですけれども、じゃあ、本当にコロナの感染症を抑えられるサプリはあったのかというと研究をしたデータがあったので、今日はそれを皆さんにシェアしたいと思います。

栄養補助食品

感染リスクを避ける

さき程、皆さんもパンデミックが始まってから、サプリとか摂るようになったんじゃないですか?と言ったと思うんですが、それは海外でも顕著に見られているようなんですね。

例えば、アメリカでは最初のパンデミックが始まった週というのは通常よりも35%、こういう栄養補助食品というものの売り上げが増えたそうです。

もちろん、アメリカだけじゃなくて、イギリスでも同じことで、最初のロックダウンの前はビタミンCのサプリの売り上げが110%、マルチビタミンの売り上げが93%もアップしたそうなんですよ。
2倍くらいになっているってことですよね。

特に、ビタミンCとかマルチビタミンだけじゃなくて、亜鉛のサプリというのがなんと415%も購入が増加したというんですよ。

亜鉛ももちろん、免疫機能を調整するんじゃないかとは言われているんですけど、それでも415%ってすごい多いですよね。

皆さんも、何か飲んでいる物とかってあったりしますかね?
あとよくインターネットで言われるのがビタミンDですよね。

ビタミンDを摂取した方がコロナにかかりにくいんじゃないかとか、要はコロナの陽性反応が出た方の血中ビタミンDの濃度が低かったから、低い人がコロナにかかりやすいじゃないか・・・
ということは血中のビタミンDの濃度を高くしておけばコロナにかかりにくいんじゃないかという仮説を立てて、ビタミンDというものがすごく注目を浴びるようになったんですね。

でも、これは確かにビタミンDが不足している人がコロナにかかりやすいということはわかってはいるんですけども、じゃあ果たして、ビタミンDをきちんと内服した人がかかりにくくなっているかどうかというのは、まだまだ研究の余地があるよということが、この研究ではいわれています。

医学雑誌 BMJ

感染リスクを避ける

私が今回ご紹介しようと思うのが、BMJといって、British Medical Journalという医学雑誌の中ではかなり権威がある雑誌に掲載されている研究になります。

これはアメリカ・イギリス・スウェーデンの44万5,850人の自己申告にはなるんですけども「私はこのサプリ飲んでいますよ」ということを自己申告してもらった後に、そういった人たちがコロナの陽性反応になる人がどれぐらい増えるのか、それとも減るのかというのをみた研究になります。

これね、結構ね、面白い結果が出ていて・・・

マルチビタミン・オメガ3系脂肪酸・プロバイオティクス・ビタミンDのサプリを摂取すると確かにコロナの陽性の反応が出るというリスクが軽減したということがこの研究では分かっていて、ただビタミンCだったり亜鉛だったり、にんにくのサプリにはあんまりその差が無かったらしいです。

もっと面白いのが、プロバイオティクス・オメガ3系脂肪酸・ビタミンD・マルチビタミンというものを飲んで陽性反応の確立が低くなってというのは女の人に多くみられていて、男の人では有意差が無かったらしいんですね。

なので、女の人がそういったサプリメントを飲んでいるともしかしたら、COVID-19(コビットナインティーン)になる確率が低いのかなということをこの研究データではいっていて・・・

COVID-19とはcoronavirus disease 2019(2019年に発生した新型コロナウイルス感染症)を略した言葉です。

ちなみに、プロバイオティクスが14%低くなる、オメガ3系脂肪酸は12%、マルチビタミンが13%、ビタミンDは9%陽性反応になるというのが低くなったということが分かっています。

これは、アメリカでもスウェーデンでも同じような研究データが出ていて、これも同じように男性よりも女性が、その飲んでいるサプリによって陽性反応が低くなったということが分かっているんですね。

じゃあ、このマルチビタミンとかオメガ3系脂肪酸とかプロバイオティクスとかビタミンDを飲めば絶対にコロナにかからないかといわれると、そういうわけではないというのが、ちゃんと論文の最後には書いていて・・・

やはりこれは観察研究なので、観察研究というのは、飲んでいる人と飲んでいない人をずっと観ているという感じだけなので、この人の生活様式だったりとか、背景だったりとか、そういったものではないので、さらに研究が必要だねということが書いてあります。

この研究は観察研究で、例えば投与量だったり、投与期間だったりとか、あと成分、同じマルチビタミンにしても成分が微妙に変わってくるじゃないですか。

だから、そういったものをきちっと統一して観ているわけではないので、必ずしもこれがコロナの感染予防に必ず効きますよというものではないということが、しっかりと論文の締めには書いてあります。

最後には、本研究はCOVID-19における栄養補助食品の役割についての疑問に答えることを目的としたものではありませんと、世界保健機構WHOはCOVID-19の治療法として、ビタミンDとか、Cとか、亜鉛などの微量栄養素のサプリメントの投与というのは、基本的には今は使用するということはガイダンス的にはありませんよ、ということが書いてあるんですね。

なので、治療となるとまた違うのよね、ということがこれでは分かります。

なので、私は今日何が言いたかったかというと・・・

友利先生
友利先生
もちろん予防のためにいろんなサプリメントを飲むということもすごく必要なんですけども、やはり感染対策の1番のベースというのは3密ですよね。

まあ、感染を防ぐように、飛沫になりますからね。

そういったものを受けないように、万が一受けてしまったときに、やっぱり自分の免疫力をしっかり維持していくというためには、もちろんサプリも必要なんですけども・・・

免疫力を維持するためのベースは、十分な睡眠と規則正しい生活を送る

友利先生
友利先生

十分な睡眠だったりとか、あとは規則正しい生活を送ることということが、ベースにあるんじゃないかなと。

友利先生
友利先生

そのプラスでサプリとかを飲んでいると、もしかしたらそれがある一定の効果が生まれるんじゃないかなというのが、この研究からわかるのかなという風に思いました。

これを飲んだらコロナにかからないよというのがあればね、本当は良いと思うんですけど、そういうわけにはいかないので、賛否両論あるとは思いますけれども・・・

私自身はワクチンを打って防御しようと思いますし、もしワクチンがどうしても抵抗があるよという方はやはり、これからもしっかりと感染対策をして、マスクをして、手洗いをしてということ。

3密を避けて、あとはさっき言ったように規則正しい生活を送って、変異というのは人から人に移っていくうちに、ウイルスって変異していくので・・・

マスク・手洗い・うがい・3密を守って、変異を防ぐことが1番の予防策になる

友利先生
友利先生

なるべく人から人に感染しないようにするっていうことが1番、ウイルスの変異を防ぐ予防策になりますので、1人1人が改めてね、自分の体調管理も含めて感染対策というのを、今一度考えてみていただけると嬉しいかなと思います。

 

COVID-19 に関する最新の情報は内閣官房ホームページをご参照ください
詳細
https://corona.go.jp/

コメント

友利先生凄くわかりやすい解説してくれてありがとうございました😊

「コロナ対策一番は3密、睡眠と休息ですよね💘」医学健康配信、友利新先生ありがとうございます😆💕

規則正しい生活とオーラルケアが、新型コロナだけでなく生活習慣病や風邪などの病気対策になると思います。 緑茶・紅茶・番茶のカテキンが、新型コロナの予防効果がある論文も出てますね。

今年の初めから5-ALAのサプリ飲んでます 感染リスクは分かりませんが、今のところ罹ってませんし、お肌の調子も良くなった気がします

ぜひ長崎大学のコロナの研究結果である5-ALAについてのお話も聞きたいです!

コロナ禍の中、こういう話はみんなを元気にしてくれる大切な情報ですね。何故テレビで全くとりあげないのか?免疫力をあげることはマスク、消毒のほかに内部対策として間違いなくコロナを防ぐことにつながるのに。

「人から人へ移ることに変異していく」 これをメディアがうまく取り上げてくれたら良いのにな、と思いました。 みんな変異って言われてもピンと来てないのではないかと…最近思います。

マルチビタミン、ミネラルが処方されたものとDHA、EPAを飲んでいますが、飲みはじめてからここ数年は風邪を引いてないと思います。ただビタミン飲んでるからと食生活が乱れがちになるのでそこは気を付けないといけないのかなと…🤔

調査対象がアメリカやイギリスということで海外のマルチビタミンのサプリはそれぞれの栄養の含有量が高いけど、日本で売られているマルチビタミンはすごく低容量過ぎてほぼ効果が見られづらいと聞いた事があります

亜鉛は味覚異常に効果があります。

オーソモレキュラー医学会の論文などを読んだりして、予防医学に興味を持ち、昨年からMSSのサプリメントを継続的に飲んでいます。除菌や消毒も勿論ですが、やはり結局は自身の持つ免疫力が大事だと思いました。いつも有益な動画をありがとうございます🙏✨

もう数年、毎日ヤクルト飲んでます 確かに風邪すらひかないな〜

まとめ

私がやっているコロナ対策は、プロバイオティクスです。
簡単に言えば、ヨーグルトを飲んだり、食べたりしています。
腸内環境を良くして、コロナに対抗したいと思って。

今のところ大丈夫だけど、身近にコロナが迫ってきている感がぬぐえません。
できることを、やりましょう!